☆ネイルチップを長く愛用してもらえるように・・・。いろんな質問をQ&Aで載せました☆
陽の当たるところでの保管は厳禁!!
Q ・ ネイルチップはどこにしまえばいいの?
A ・ 紫外線でネイルチップが黄ばんでしまいますので保管は引き出しの中など日の当たらない場所で。
Q ・ なんだかチップが黄ばんできたみたい・・・/チップを長持ちさせるケアってある?
A ・ 製作時に黄ばみ防止のUVトップコートを贅沢にたっっぷりと塗っていますが、何度か使用したらまた
UVトップコート
を上から塗ってあげると、ネイルチップが長持ちします。
また、3Dのお花などのぷっくりアートやラインストーンなどが取れるのを防ぐ事が出来ますので、ぜひ塗ってくださいね。
Q ・ 両面テープがチップや爪に残ってキレイに取れない!
A ・ 普通はすぐに剥がれますが、もし残ってしまったら、チップも爪もぬるま湯に5分ほどつけてふやかしてから
オレンジウッドスティック
または指で軽くこするとキレイに取れちゃいます。
もし爪のベタつきが気になる程度なら、除光液でサッと拭くと取れます。

*熱いお湯を使用するとチップが溶けてしまうのでぬるま湯を使ってくださいね。
Q ・ ワシ爪でネイルチップが浮いちゃうの。
A ・ そんな方のために厚みのある「超密着両面テープ」をご用意しています。
ワシ爪さんでも、まだ隙間は開きますが、しっかりと付きやすくなります。
詳しくはココをみてみて→
Q ・ 横からチップと自爪の隙間が見えてカッコわるい〜。
A ・ 爪の先端がキュッと丸くなっているワシ爪さんによくある悩みです。
   対処法はネイルチップのベースの色と似た色のマニキュアを自爪に塗ってからネイルチップを付けると隙間が目立ちません。
   どうぞお試し下さいね。
Q ・ 自爪とチップのカーブが合わないんだけど・・・
A ・ 先端が浮いてしまう場合は、ご自分の爪を短くすると解消する場合があります。お試し下さい。
   もし横幅のカーブが合わない場合は、熱を加える事によって調整できます。
   ぬるめのお湯やドライヤーを少しずつ当ててチップを温めると柔らかく曲げやすくなります。
   ただ、この方法はチップにゆがみが出たり、アートが壊れてしまう可能性もありますので、ご自身の判断で慎重に調整して下さい。
   (急激に熱を加えるとチップが溶けてしまいます。様子を見ながら少しずつ調整して下さい)

   ワシ爪などで縦のカーブが合わない場合は、超密着テープなど、厚みのある両面テープを使ってみて下さい。
   また、浮く部分にカットした両面テープを重ねて調節する事もできます。
Q ・ ネイルチップをもっとしっかり付けるコツってあるの?
A ・ まず自爪ですが、甘皮が爪に被さっていると爪に段差が出来るので、チップとの隙間ができて浮きやすくなってしまいます。
   チップを付ける前に押し上げておいて下さい。
   爪に縦筋など凹凸がある方はファイルで磨いて平らにしておくと両面テープの密着度がupします。
   次に爪に油分や汚れが付いていると、密着度が落ちますので、手を洗っておいて下さいね。

   チップと爪のカーブが合わずに少し浮いてしまう場合は↓の方法で調整してみて下さい。
   爪の先端に隙間が出来る場合は、爪を短くするだけで解消する場合もあります。(ワシ爪さんの場合)
   ネイルチップ装着後はしばらく水に触らないで下さい。両面テープは時間が経つ毎に密着していきます。
   チップを付けている間は、物をつかんだり、メールしたりする時などは、なるべく指の腹で行って下さいね。
   シャワーを浴びたり、長時間水に触れる前に外して頂くのが理想的ですが、
   無理な場合は髪を洗う時にシャンプーブラシで洗うなど爪に力を入れる作業は避けるようにして下さい。


   私が試した結果ですが、一緒にお届けする「超強力両面テープ」はかなりしっかりと付きますので(3日間付けっぱなしでもグラつきませんでした)安心ですが、
   親指など、どうしても爪が当たってしまって外れやすい時には、その指だけ超強力両面テープを2枚重ねにするか、
   「超密着両面テープ」をお買い求め頂くと、さらにさらにしっかり付きます。お試し下さいね。
   
Q ・ pinky-girlではどんな材料を使っているの?
A ・ ネイルチップは割れにくくて高品質の「ビューティーネイラー」を使用しています。
   ぷっくり3Dアートには、ネイルサロンなどでも使用されているトップブランドの「Ez Flow」、「リリカ」、「オデッセイ」、Ez Flowをベースにしたオリジナルカラーパウダーなど。

   トップコートはアートの黄ばみを防ぐ「essie」のノンイエローをたっっぷりと塗っています。
   ラインストーンはメインはアクリルストーンですが、厳選した輝きの綺麗なストーンを使用しています。デザインにより「スワロフスキー」を使っている物もあります。

   また、ポリッシュもOPIなどのブランド物に加えて、オリジナルでブレンドした物も使用しています。
Q ・ ニュースクエア・フラットレギュラー、私にはどっちがいいのかな?
A ・ まずご自分の爪を先端側から見て下さい。カマボコのように強めのカーブの爪にはニュースクエア。
   弓のようにゆる〜いカーブの爪にはフラットレギュラーと考えて下さい。
   同じ人でも爪によってカーブの強弱が違う場合もあります。「人差し指だけニュースクエア、他はフラットレギュラーで」といったご指定も
   承りますので、ご注文時にお知らせ下さいね。
   「チップサイズ」のページでも画像入りでご説明していますので、ご覧下さい。